staffスタッフ紹介
      家づくりにお金をかける時代は、
終わった。

お客様の想いを形にするお手伝いを

株式会社ヴィータ・デザインが運営する岡山市北区「SIMPLE NOTE(シンプルノート)岡山北・倉敷スタジオ」では、お客様が理想とされるシンプルな暮らしを叶える家づくりをお手伝いします。お客様の人生の一大イベントである家づくりに誠心誠意取り組み、「頼んでよかった」と言っていただけるよう努力を惜しみません。

こちらでは、SIMPLE NOTE岡山北・倉敷スタジオのスタッフをご紹介します。

スタッフ紹介

赤松治

松本淳

高原 佑希人

大西悟司

Message

“ミニマリズム”というワードを耳にすることが多くなってきました。これは、「最小限の要素だけを用いる様式・スタイル」を表す言葉です。ただ少なくすればいいという訳ではなく、「本当に必要なもの、大切なもの」を見つける為の手段といえるのではないでしょうか。SIMPLE NOTEは、まさにミニマリズムの考えを元に、不必要なものをそぎ落として「本当に大切なもの」にフォーカスできるよう設計されています。

たとえば一般的な住宅で普通にあるようなものでも、なぜ必要なのかを根本から考え、「なくてよい」と判断すれば省いていきます。それは、軒(のき)や枠(わく)、さらにサッシや雨戸にいたるまで例外ではありません。

考え尽くされた生活導線と不必要なものをそぎ落として残った機能美と、デザインありきでできた建物とは違います。後者は通常であれば高額で手が届かないかもしれません。しかしSIMPLE NOTEは建物の性能をそのままに、設計の手法を変えることで余計なコストをカットし、充分購入できる価格設定を実現しています。

また間取りについても、その思想は変わりません。無駄な動線を省いて家事や育児をスムーズにし、暮らしやすい間取りを追求。名前だけのデザイナーズ住宅や、形から入る建築家による建物とは一線を画す、まさに「無駄を省いた結果」完成した“機能美の家”なのです。

SIMPLE NOTE岡山北・倉敷スタジオでは定期的にセミナーを開催し、“無駄”に対する考え方や、“家づくりにお金をかける時代が終わった”という意味、また資金計画の大切さなどについてお話しさせていただいています。そして、その考えを理解され、ご自分のライフスタイルと重ね合わせることができた方だけに、SIMPLE NOTEをご提案しています。

SIMPLE NOTEについてご興味が湧かれましたら、どうぞ私たちにお任せください。